8話
      








神宮寺さんメチャメチャ面倒見いいな……
大会へのアドバイスもくれるの優しすぎる
神宮寺さん、マジで聖人なんだよなぁ
大正野球娘。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
女子野球の始まりは大正時代から、結構古いですね。
アホ岩城wwwwwwwwww
大正時代は男性優遇だったからなぁ
消えることは無かったのにゃ
野球がやりたいという気持ちは消えることがなかった、本質やん・・
さすが中野、博学よのう
解説中野安定感がありすぎる
ソフトボール部から硬式野球部へ
女子はソフトボールならオリンピックあるしそっち行っちゃうしね
先生にまっかせなさーい♪
そう上手くも行かなく…
教頭...ここでも壁になるのか
野球というのは非常にお金がかかる競技です。
それボクらの課金でどうにかなりません?
Roseliaみたいなこと言ってんな
部の掛け持ちをしている先生の覚悟も問われるとかシビアだな
運動部、マジメに顧問やってたら一つだけでも死にそうになるもんな
不穏宇喜多茜さん
もうちょっと時間が掛かりそうなの
雨に濡れる部員と、傘に守られる先生
しのくもの目は誤魔化せない
ああこの先生倉敷面談の時に一緒にいた先生か。学年主任かな?
教頭も男性教員も真っ当なこと言ってんだよなあ
今年じゃなきゃダメなんだ
向日葵って太陽に向かって咲くんですね
東雲も手伝うの意外すぎる
そうなんだよ、今年は1回だけなんだよ....
ハチナイが見れる夏も一回しかない
鈴木尚広 ばんてふ 我那覇 ヤクルトおばさん pic.twitter.com/8PYP19EyvG
無限にキャラが出てくる
ソシャゲキャラの全投入はこんなんでいいんだよシーン
学校での新聞・署名運動が歴史上の女子野球史の歩みと重なるんですよ
忙しいけど…すごく充実してるから!
実況民もこのアニメに
引き付けられましたからね…
教頭の「しょうがないですね」えっちだ… pic.twitter.com/gVShFTYf8x
最初の練習を始めます!
野球部設立だぁあああああ 
!?!?!?!?!?!?!
ぬかるみの時間だぁああああああああああああああ 
再放送、ニクい演出仕込んできたわね~~~~~~~~~!
これは嬉しいサプライズだ・・・






良い話やったな・・・ 
最高すぎる、ハチナイこそ
24時間放送すべきだろ
当時からの実況民が動揺している…やっぱりこれがRe:fineか…
やっぱり本放送の時は「どんなときも。」じゃん >日曜深夜 pic.twitter.com/OH43KqRgeG
マッキー再逮捕対応のぬかるみ
有罪判決出たから(確信)
もう二度とマッキーは…
再放送にアレンジを加えることで「今年の夏は一回しかない」ってセリフの説得力を引き上げてるんですよ
ぬかるみは今回だけなのかそれとも
8月中のハチナイは来週で最後か…
ハチナイ、リファインでも優勝してしまうとかどれだけ常勝軍団なんだ…
たとえば現実の甲子園での軌跡だって、しばしばそれは物語になぞらえられるんですけど、それでもそれは間違いなく現実なんですよ。それとこのアニメにおいて「物語みたい」な歩みを確かに進める里高野球同好会はパラレルといっていいんです
はせまりが女子野球部を「物語みたい…」と感じるシーンは、何気ないけどとても重要だと思ってる
人を動かすのは物語であり、彼女は我々の代表として野球部の物語を受け取っているキャラだから
一人傘を差す掛橋先生をベランダ越しに見送るナイン(雨に濡れるナイン/濡れない先生)

シャワーの一件

先生の居場所が職員室から部室に

という一連のくだり、良かったですね
序盤はごく普通に「怪しい雲行き」を表現していた雨が向日葵の芽というオブジェクトによって「育つための養分」としても描かれるんですよ
傘によって水に濡れることを免れていた掛橋先生が、阿佐田にシャワーを浴びせかけられて有原たちと同じ濡れ鼠になり、教師として一歩育つ・・・有原たちと同じ目線に立つ「仲間」であると宣言する・・・
掛橋先生が本当の意味で有原たちの仲間になったということを単なる言葉ではなく水に濡れるという比喩表現、ひいてはEDの集合写真に一緒に映っている(撮る側ではない)(これは中野くんについてもそう)事実によって描く筆致の粋さよ
向日葵の世話をしながら皆に水をかけるシーン、メンバーも向日葵に見立てていて今は芽が出たばかりかもしれないけどいずれ太陽に向かって花開くと暗示しているようでほんとすき
公式他